札幌の必食のスープカレー16選。やっぱり本場で食べておかなくちゃ♡

1597135_287144208149479_957193385_n-e19fdd8cee83b713ddcc88a0e053b55fb1292f85

食べたい♪札幌のスープカレー店 17選

1.中央区のおいしいお店 4店

1-1.不動の人気♪奥芝商店 駅前 創成寺

海老スープで有名な奥芝商店の札幌駅前支店です。本店でおなじみのメニューの他、このお店では鉄板で焼いた具材が入るメニューがあるのが特徴です。スープもこのお店限定の「エビ燻製スープ」「チキン燻製スープ」があります。
カウンター席、テーブル席、お座敷があり全部で26席。開店前から行列ができるほどの人気店です。
*子供可、テイクアウトあり

湯咖喱🍛

A photo posted by @san_2684 on

お店のおすすめメニューは「宗谷黒牛100%鉄板焼きペッパーおくしバーグカリ〜」です。
スープは海老の香りと旨味がたっぷりで濃厚なコクがあります。ハンバーグは柔らかな食感ながらボリュームもたっぷり。
大ぶりな野菜は、煮たり揚げたりローストしたり、それぞれ調理法で旨みを引き出しています。
ライスはスープカレーに合う少しかための炊き具合。添えられたレモンを絞ってさっぱりといただきます。
旨みと辛さのバランスもよく、完成度の高いスープカレーです。

奥芝商店 駅前 創成寺
住所:札幌市中央区北4条西1丁目 ホクレンビル B1F
電話:011-207-0266
アクセス:札幌駅から徒歩5分
営業時間:11:00〜22:00
定休日:不定休
*子供可、テイクアウトあり

地図はこちら

1-2.行列の人気店♪スープカレー GARAKU

開店前から行列ができるほどの人気店です。
木を基調とした店内は、席数36でカウンター席もありカフェのような雰囲気。一人でも安心な落ち着いた空間です。
マンスリーで期間限定のメニューを提供しているので、定期的にチェックしたくなるお店です。

角煮や野菜きのこなど、定番のスープカレーの中でも人気なのは「やわらかチキンレッグと野菜」です。

チキンレッグがドンと入った器には大きめにカットされた野菜がゴロゴロ。
チキンは臭みもなく、ふっくら柔らかく仕上がっています。
野菜は一つ一つの味が濃く、それそれの調理法で丁寧に扱われているのが伝わってきます。

鶏がら・豚骨・香味野菜のコク旨スープに、21種類のスパイスが香りと清涼感をプラス。天然素材からとった和風ダシが効いたスープには旨味、コク、深みがあり、五穀米との相性もぴったりです。

スープカレーGARAKU (ガラク)
住所:札幌市中央区南3条西2丁目7 2F
電話:011-233-5568
アクセス:大通駅より徒歩3分
営業時間:月~土11:30~15:30、17:00~23:30
     日・祝 11:30~22:00
定休日:不定休(無休)
*子供可・テイクアウトあり

地図はこちら

1-3.素揚げの具材♪Soup Curry Suage + 本店

雑居ビルの2階にあり、階段でのぼります。人気店なので、階段の下まで行列がつながっていることも。並んでいても、お客さんの回転は良いので割合に早く入店できます。

客席はカウンター席、テーブル席、ソファー席があり、全部で54席。落ち着いた空間でゆったりと食事ができるお店です。

店名の通り、多くの具材が素揚げにされ、香ばしさと素材の甘さがギュッと凝縮されています。

人気のメニューは「パリパリ知床鶏と野菜カレー」です。身の締りが良い知床鶏を炭火で焼くと、皮はパリッと香ばしく、肉はやわらかくてジュシーです。

スープとご飯にもこだわりがいっぱい。
スープはクセのない「すあげスープ」かイカ墨をプラスした「プラススープ黒」を選びます。
ご飯は「赤米」をブレンドしたこだわりのお米を使用。
魅力的なメニューが盛りだくさんのお店です。

soup curry Suage+
住所:札幌市中央区南4条西5丁目4条西5丁目6-1
電話:011-233-2911
アクセス:地下鉄南北線すすきの駅徒歩約2分
営業時間:月~土11:30~22:30
     日・祝11:30~22:00
*子供可・テイクアウトあり

詳しくはこちら

1-4.有名人もおすすめ♪soup curry yellow

北海道出身の芸能人も推薦する有名店。いつも満席の人気です。

お店は落ち着いた雰囲気。きちんと分煙されていて気持ちが良く食事ができまる空間です。カウンター8席 テーブル38席の全46席。席数が多いので、入店待ちの行列も意外とスムーズにすすみます。

お店の名の通り黄色がかったスープが特徴です。ブイヨンは鶏ガラ、豚骨、香味野菜、魚貝類から取られています。素材の旨み、風味を最大限に抽出するため、高圧釜を使って高温、高圧で調理しています。

人気No.1メニューは「チキン野菜カリー」です。
大きな骨付きチキンはしっかり煮込まれてトロトロに柔らかく、味がしみこんでいて絶品。
濃厚な旨みのあと程よい辛さが感じられる、深みのあるスープカレーです。

エビや豚の角煮のカレーなどメニューも豊富。季節の旬の素材を使用したメニューもあります。

スープカリーyellow
住所:札幌市中央区南3条西1丁目1F
電話:011-242-7333
アクセス:東豊線豊水ススキノ駅から徒歩2分
営業時間 : 11:30〜22:00
 *スープ売り切れの際は早じまい
定休日:年中無休(12月31日、1月1日休)
 *テイクアウトあり

地図はこちら

2.北区のおいしいお店 4店

2-1.人気の火付け役♪カレー食堂 心

北海道大学近くの有名店です。テーブルに20席、座敷には40席の店内は、広々として落ち着いた雰囲気。

イタリアン・フレンチの技法を用いたスープと、こだわりの素材が特徴です。コクのあるフォンド・ヴォーと、契約農家が生産するこの店専用のジャガイモは、他のスープカレーにはない味わいです。

一番人気は「とり野菜のスープカレー」ですが、ぜひ味わいたいのが季節限定「牡蠣のスープカレー」です。
広島産の大粒の牡蠣をふんだんに使った贅沢なスープカレーで、牡蠣の旨味がスープに溶け込みトマトの風味とよく合います。
牡蠣の他、キャベツ、揚げナス、ひよこ豆、トマト、人参など、具だくさん。中でもこの店専用に生産されたジャガイモ「北海50号」は組織がキメ細かい品種なので、食べている最中に芋がスープに溶け込まず、最後迄スープの味わいを引き立てます。

カレー食堂 心
住所:札幌市北区北15条西4丁目 N15
電話:011-758-8758
アクセス:地下鉄南北線北18条駅 徒歩3分
営業時間:11:30~22:00(売切れ次第終了)
定休日:不定休
*子供可・テイクアウトあり

地図はこちら

2-2.アクセス抜群♪Picante 札幌駅前店

レジで注文してお会計を済ませてから着席するシステム。店内は明るくカフェのような雰囲気で、分煙がしっかりされているので気持ちよく食事ができます。
カウンター席8、テーブル席12の全20席。一人でも入りやすいカジュアルなお店です。

スープはあっさり系の「シャンバラ」と濃厚系の「アーユルベーダ薬膳」の2種類。
「ジャンバラヤ」は透き通ったスープであっさりはしているものの、味がしっかりしていて具材に負けてしまうことはありません。「アーユルベーダ薬膳」はほんのり薬膳が効いていてますが食べやすい味です。

辛さは5段階の中で選べますが、2、2.5の中辛でもしっかり辛いので、オーダーの際には慎重に。

具材はチキンレッグ、野菜、牛筋、舞茸など約10種類から選べます。トッピングも種類は豊富なので、組み合わせで味の相乗効果に期待できます。

Picante(ピカンティ)札幌駅前店
住所:札幌市中央区北2条西1-8-4 青山ビル 1F
電話:011-271-3900
アクセス:札幌駅より徒歩5分
営業時間:11:00~22:30
定休日:水曜日
*子供可・テイクアウトあり

地図はこちら

2-3.メディア登場多数♪タイガーカレー

テレビや雑誌などにも度々登場している有名店です。赤を基調とした店内には虎の置物や雑貨がいっぱい。
テーブル席とカウンター席で合計20席のこじんまりとしたお店は、女性1人でも気軽に入れるリラックスした雰囲気。
こだわりのスープカレーは、最後まで温かかいまま食べてもらえるよう、土鍋で提供されます。

お店のおすすめメニューの一つが「プルプル牛筋カレー」です。文字通りプルプルの牛筋と、素揚げされた野菜の食感が対照的。

具材に豆腐と長芋が使われているのが特徴です。煮込まれて味の浸みた豆腐と、長いものシャクッとした歯ざわりがスープカレーに合うのは驚きです。

中辛の2.5番は、じんわり効いてくるスパイスとコクを味わえる辛さ。適度な辛さが楽しめると同時にほのかな甘さや生姜の味と香りが爽やかなスープカレーです。

タイガーカレー
住所:札幌市北区北23条西4丁目
   プラザハイツ24 1F
電話:011-746-3337
アクセス:地下鉄南北線24条駅4番出口すぐ
営業時間:平日11:30~14:30、17:30~21:30
     土日祝11:30~21:30
定休日:火曜日・第3月曜日
*子供可・テイクアウトあり

地図はこちら

2-4. 札幌駅からすぐ♪hiri hiri 2号

札幌駅の高架下を西へと歩いていった有名店。駅から雨に濡れずに行かれるので観光客には嬉しい立地です。
店内は明るい雰囲気で居心地の良い空間です。カウンター席、テーブル席があり全部で45席。窓際のカウンター席は禁煙席になっています。

女性のお1人様でも気兼ねなく食事ができるお店です。

スープはスパイシーなスープとマイルドなココナッツスープの2種類。ココナッツスープはコクはあっても後味はサッパリしています。

じゃがいもはマッシュポテトになっています。固めに作られたマッシュポテトが長細く成形されていて、スープに溶けてしまうこともなく、辛さをやわらげてくれます。

おすすめのメニューは「骨チキチキンカリー」。ガーリックオイルでパリッと焼き上げたチキンレッグが入っています。こんがりと焼き目が付いたチキンは柔らかくてジューシー。

hiri hiri(ヒリヒリ) 2号
住所:札幌市北区北6条西6-1-1 WEST6
電話:011-221-3607
アクセス:札幌駅西口から徒歩3分
営業時間:11:30~21:30
定休日:年中無休
*子供可

地図はこちら

3.西区のおいしいお店 4店

3-1.子供が一緒でも安心♪らっきょ

北海道を始め東京・横浜など全国に店舗展開する“らっきょ”の1号店です。
店内は明るい照明と、ゆったりとった席間で広々とした雰囲気。2人掛けテーブル×3、4人掛け×4の22席です。
メニューにはオレンジジュースか牛乳付いた「お子様スープカレー」もあり、子どもと一緒に堂々と入店できます。

お店のおすすめは“「知床鳥野菜スープカレー」です。
知床鳥は臭いが少なく脂肪が美しい鷄で、 お店の無添加スープとの相性は抜群。 かぼちゃ、ブロッコリーなどの道産野菜と知床鳥、道産同士のバランスもバッチリです。

スープカレーは、鶏がらや豚骨、牛骨、トマトなどの素材と25種類のスパイスをぐつぐつコトコト煮込んだコクのある味。一見オイリーですが飲んでみると油こさは感じずさっぱり。一度食べたらやみつきになるスープカレーです。

札幌 らっきょ
住所:札幌市西区琴似1条1丁目7-7
   カピテーヌ琴似1F
電話:011-642-6903
アクセス:JR琴似駅南出口より徒歩3分
営業時間:11:30~22:00
定休日:第3水曜日
*子供可・テイクアウトあり

地図はこちら

3-2.お店もカレーも個性的♪ gopのアナグラ

鮮烈で繊細なスパイスの香りと風味を楽しめるお店です。
カウンター6席 テーブル席12席の全18席の店内は暗めの照明で、楽器や本がたくさん並んだ秘密基地のようです。内装は全て手作りだそう。
お店の作りもスープカレーも個性的なお店です。

余計な物を極力省き、鶏がらや野菜を9時間煮込んで作ったスープにスパイスを合わせたスープカレーです。スープカレーは「レギュラースープ」「スパイシースープ」「gop醤の旨みスープ」から選びます。

辛さは0から100番までありますが、辛くするほど旨味が増しておいしくなるのが特徴です。
途中から辛さを足す事もできるので、低めの辛さから試して、旨みが薄く感じたら調整してみてください。

おすすめメニューは「チキンと野菜のスープカレー」。柔らかく煮込まれたチキンと素材の旨みたっぷりの野菜が良いバランスです。

gopのアナグラ
住所:札幌市西区山の手三条6-1-17
電話:011-612-6208
アクセス:琴似駅から徒歩15分
営業時間:平日・土曜 11:30~21:30
     日曜・祝日 11:30~20:30
定休日:木曜日
*子供可・テイクアウトあり

地図はこちら

3-3.子供連れも安心♪曼荼羅 西町本店

大きな道路から路地に入ったところにあるお店です。暗めの照明で、温かく落ち着いたカフェの様な雰囲気。
カウンター12席、テーブル席10席、全部で22席とこじんまりした造りです。
女性一人でも入りやすく、メニューに「お子様ルーカレー」もあるので、お子様連れにも優しいお店です。

お店のおすすめメニューは「唐揚げホルモン」のスープカレーです。
唐揚げホルモンは、衣はカリッと中はジューシー。スープが染み込んでクセになるおいしさに。

スープは「オリジナル」「ココナツ」「薬膳」の3種から選べます。
オリジナルスープは透明感があってあっさり。ココナツスープは豊かなココナツの香りとコクを味わえます。薬膳スープはクセもなく、旨味が凝縮された深い味が体にしみわたります。

ご飯は白米と玄米から選べます。固めに炊かれたご飯はスープカレーにピッタリです。

札幌スープカレー 曼荼羅 西町本店
住所:札幌市西区西町南7丁目1-21
   ブランノワール西町1F
電話:011-665-0291
アクセス:地下鉄東西線「発寒南駅」より徒歩10分
営業時間:11:30~21:00
定休日:不定休
*子供可・テイクアウトあり

地図はこちら

3-4.キッズスペースあり♪SAMURAI 西野店

白色を基調にした店内は清潔感があり、カウンター席、テーブル席、小上がりもあって全部で34席。
メニューには「お子様カレー」もあり、しっかりしたキッズスペースもあるので、子供が一緒でも安心して食事ができます。13台分の駐車スペースがあるのも家族連れには嬉しいですね。

お店のこだわりは、濃厚でコク深く、旨味甘みが凝縮した超濃厚ブイヨンです。野菜ブイヨンと豚骨、親鶏、昆布や鰹節などのブイヨン、トマトの酸味と玉ねぎの甘みがミックスされています。

トロミのあるスープはレギュラー、マイルド、ココナッツ、マイルドココナッツの4種類。
スープカレーに入っている野菜は小さめにカットされ、たくさんの種類が楽しめます。

定番のチキンスープカレーや20品目の野菜が摂れるスープカレーの他、マンスリーのスープカレーがあるので、定期的に訪れたいお店です。

路地裏カリィ侍.西野店(SAMURAI)
住所:札幌市西区西野1条9丁目16-5
電話:011-671-9480
アクセス:地下鉄東西線宮の沢駅徒歩10分
営業時間:11:00〜15:30、17:30〜22:00
定休日:なし
*子供可・テイクアウトあり

詳しくはこちら

4.深夜営業のお店 2店

4-1.〆の一杯に♪SHO-RINⅡ

カウンターとテーブルで全31席。アルコール類の品揃えも豊富で、遅い時間の食事やお酒を飲んだ後の〆に来店する人も。

一方、メニューには「お子様カリー」や「レディースセット」もあり、昼間は子供連れや女性も利用しやすいお店です。
デリバリーもしていて、中央区全域をカバーしています。

鶏ガラ、牛骨、豚骨、香味野菜などを煮込み、飴色になるまで炒めた玉ねぎ、オリジナルスパイス、トマト、ココナッツミルクなどを加えたスープカレーは、コクがありまろやかな口あたりです。

スープはレギュラースープとえびスープの2種類から選べます。どちらも濃厚なコクと旨みのこってり系のスープですが、丸みがあり重たくありません。
人気No.1メニューは定番の「チキンベジタブルカリー」ですが魚介の旨みたっぷりの「エビとホタテカリー」もおすすめです。

SHO-RIN Ⅱ(ショーリンⅡ)
住所:札幌市中央区南五条西3-10
   グランド桂和ビル1F
電話:011-522-2622
アクセス:地下鉄南北線すすきの駅徒歩1分
営業時間:月~土17:00~翌4:00
     日・祝17:00~翌1:00
定休日:不定休
*子供可・テイクアウト、デリバリーあり

地図はこちら

4-2.ハンバーグが人気♪ 龍祈(TATSUKI)

すすきの中心街から歩いて5分、明け方までオープンのお店です。
暗めな店内はアメリカンテイストで、カウンターには酒瓶が並んでBARの雰囲気も。カウンター4席とテーブル3卓の全16席とこじんまりしています。
お酒を楽しんだ後の“〆スープカレー”としても人気です。

看板メニューは数量限定の「ハンバーグカリー」です。高品質で知られる厚田産の望来豚肉を使ったハンバーグはくどさやクセがなく、とってもジュ―シー。

スープは「チリトマト」「黒エビ」「エビ味噌」の3種類から選びます。
ハンバーグと素揚げされた野菜は熱々の鉄板にのせられて、キャベツの入ったスープカレーとは別盛りで運ばれます。
そのまま食べるのも良し、スープの中に入れてスープの具として食べてもおいしいです。

シーフ―ドカリーなど、スープと具が一緒の器に入ったスープカレーも人気です。

SOUP CURRY&HAMBURG 龍祈(TATSUKI)
住所:札幌市中央区南四条西6 青山ビル 2F
電話:011-532-4227
アクセス:地下鉄すすきの駅より徒歩3分
営業時間:平日11:00~17:00、18:00~翌6:00
     日・祝日11:00~17:00
         18:00~翌4:00
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
*子供可・テイクアウトあり

地図はこちら

5.デリバリーサービスのあるお店 3店

5-1.家族連れに便利♪SAMA 神宮前店

北海道神宮近くにあり、店内はアジアンテイストなインテリアで広々と明るい雰囲気です。「KIDSカレー」があるので、家族連れでも安心。
駐車場がいっぱいで入れないことがあるほどの人気店なので、デリバリーで味わうのも賢い方法かも。道内に数店舗(北大前、厚別、手稲、北見、帯広)あるので、近くにお店があるかもしれませんよ。

13556817 1038847252874029 342358565 n.jpg?ig cache key=mti4nzq0ndgwmtmxmdkzmzi2mg%3d%3d

スープは、定番の「トマト」、和風の「あっさり」、濃厚な「ココナッツ」、海老風味の「海老」、海老と豆乳の「クリーミー海老」の5種類から選びます。「あっさり」以外はとろみがあり、具材に良く絡みます。「あっさり」は、和風だしにスパイスが効いていてスッキリとした味わいです。

定番のチキンやポーク、ベジタブルカレーなどの他に毎月変わるマンスリーメニューもあり、定期的にチェックする常連さんがいるほどの人気です。

SAMA 北海道神宮前店
住所:札幌市中央区宮の森1条11丁目2-11
電話:011-644-7422
アクセス:地下鉄東西線西28丁目駅から955m
営業時間:11:30~15:30、17:00~22:30  
定休日:第2水曜日
*子供可・テイクアウトあり

地図はこちら

5-2.わがままが言える店 CHUTTA! すすきの本店

すすきの駅前通沿いのビル2階にある、カウンターに9席のみのこじんまりとしたお店です。ビル入口の看板が小さいので見逃さないように注意。

お客さんのわがままにも答えてくれる親切なお店です。例えば、2人で違う種類を注文した時、半分ずつ盛ってハーフ&ハーフ×2で出してくれたり、嫌いな具材は抜いてくれたり。「お子様ランチ」もあり、サービス満点のお店です。

スープは「レギュラー」かトマトベースのこってり「ラトュ」を選びます。どちらも厳選したスリランカ産のスパイスが効いていて豊かに香ります。どのスープカレーにも大きめの野菜がたっぷり入ってボリュ―ム満点です。

定番のチキンスープカレーは、スープインかライスオンかを選びます。塩焼きのチキンは煮込まず、皮はパリパリなまま。中はジューシーなチキンがおいしいんです。
ハンバーグもスープインかライスオンか選べます。

CHUTTA!(チュッタ!) すすきの本店
住所:札幌市中央区南6条西3丁目 N三協ビル 2F
電話:011-551-2222
アクセス:地下鉄すすきの駅より徒歩5分
営業時間:19:30~翌5:00
定休日:日曜日、月曜日
*子供可・テイクアウトあり

地図はこちら

5-3.スパイス香る♪Chaos Heaven 札幌店

36号線沿いの創成川イーストサイドにあるお店です。厨房の前にカウンター席、窓側にテーブル席があり全部で28席。
野菜は安心とおいしさを追求して道内産・国内産を使用、スパイスの香りをしっかり感じてもらえるように注文が入ってから一杯ずつスパイスを合わせる、というこだわりのお店です。

スープは、野菜&鶏ガラのさっぽり系ながらもコクが深く、そしてクセになるフレッシュな香りが特徴。 基本の「カオススタイル」、「トマトスタイル」、ミルクとクリームチーズのまろやか「ミルクスタイル」、ココナツスープの「ココスタイル」選びます。

定番のチキンスープカレー「チキチキ」は、パリパリのチキンか煮込みチキンを選べます。香ばしいパリパリチキンが好評です。

ご飯は発芽玄米をブレントしてあるので歯ごたえがあり、スープカレーにはピッタリです。

Chaos Heaven(カオスヘブン) 札幌店
住所:札幌市中央区南5条東2-12-3 2F
電話:011-562-1555
アクセス:地下鉄東豊線豊水すすきの駅徒歩約5分
営業時間:11:30~22:00
定休日:水曜(変更の可能性あり)
*子供可・テイクアウトあり

地図はこちら

札幌でスープカレーを食べる!

北海道、それも札幌で食べるスープカレーは一味違います。それは地元の新鮮野菜を使っているから?
いいえ、それだけではありません。一番のスープカレー激戦区で切磋琢磨している札幌のお店はやっぱりおいしい。札幌でスープカレーを食べましょう!

Related post

Comment are closed.

  1. topimg_original-58df11ad5910cdb259ab496d5a15848af1349e28
    数&#…

Pickup post

  1. 35797b31e6764-7ca4-4386-b847-ef7f8e209bf6_m-9b7ae8a4a0b05f4f4243ba4df35b8bf05e97b765

    2016-3-29

    [北海道]函館に来たら絶対行きたい!函館おすすめカフェ厳選7店

    シェア ツイー…
  2. 12558722_1671537186419919_1298245537_n-f8e9d5b93baaa64ea022186aa8f16d9791181079

    2016-2-27

    北海道名物のごっこ汁を作って&お店で食べよう!ケンミンSHOWにも登場♡

    道産子は「ご…
  3. normal-9a0bfee396ae051172f2e3f8e8bb029d831ba534

    2016-2-22

    新千歳空港でお土産を買いたい。マストバイの商品はコレだ!

    【新千歳空港…

お勧め記事

  1. 4195081de18b8-e017-4658-ac9d-d2be1f70f827_m-2ef7d436c8291eaf84ee7309cef607c9cfcade85

    2016-4-24

    日本最大級の馬テーマパーク!北海道の「ノーザンホースパーク」が夏季オープン開始

    シェア ツイー…
  2. 3599061888ca3-5e3a-44cd-82fc-d9513981de73_m-fd8391c58c99f0929765cc165e0c3472e4bd9314

    2016-3-30

    函館で海の幸を堪能しよう!絶品海鮮が食べられるお店10店

    シェア ツイー…
  3. 24h

    2016-3-18

    【北海道】札幌・24時間営業の温泉5選(料金、アクセスなど)

    眠らない街 &#…
Return Top